One hit One kill

FPSと格闘技全般について綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長島☆自演乙☆雄一郎

まさかの結末でした。

試合運びがコンパクトになった

というか自分の距離でしっかり戦えていたのは大宮司君の指導の賜物だろう。

欲を言えばフィジカル強化してほしい。

魔裟斗、サワーは体幹が強いからブレのないキレのあるパンチが打てる。

ただパンチを打ちながらのステップワークは素晴らしい。

あとコスプレは非常に気持ち悪いので自重してくれ。

今後に期待してるのはシュートボクシングの若手梅野孝明

サワーの梅野に対する評価も高い。

今回決勝進出した中島弘貴よりよっぽど期待出来る。

日菜太は残念極まりない。

前に出てくる相手に中途半端に下がりながのミドルでは相手を止められない。

もう一歩下がりミドルで迎撃できれば…

まあ次に期待ですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sudeentokakutou.blog108.fc2.com/tb.php/86-1ad6193f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Support

artisan_banner.png

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
7113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
996位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。