One hit One kill

FPSと格闘技全般について綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-1GP

キレも精度も無いパンチを振るうバンナが映画「レスラー」のミッキー・ロークとダブって見えた。

個人的に一番インパクトがあったのはサキのバルクアップ。

今までは無理な増量で脂肪が乗った身体でしたが今回はしっかり筋肉で増量してスピードが上がり硬そうな打撃になったいた。

煽りVTRであった流行りのロシアン風ウエイトトレーニングでスピードある実用的な筋肉に仕上げているんだとしたらスタミナにも問題無さそう。

サキみたいな良い選手を活かす為にも-100kgを中途半端に運用せずにしっかりと別大会で確立してほしい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sudeentokakutou.blog108.fc2.com/tb.php/187-93bcc623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Support

artisan_banner.png

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
7113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
996位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。